マンション管理組合会計のお悩みを解決します!!

マンション管理組合の会計は大変

マンション管理組合の会計はとても大変です。管理会社に委託している場合などは、管理会社が会計帳簿の作成を行ってくれますが、自主管理や会計代行を委託していない場合は、管理組合の担当理事自ら帳簿作成を行う必要がありますが、管理費の入出金管理や滞納管理や駐車場代の請求など、自主管理の場合、質は会計処理が一番のボリュームであったりします。

  • 月々の管理費の管理が大変
  • 滞納管理費の把握ができない
  • データが膨大でエクセルが動かない
  • ファイルの破損リスク
  • いちいち帳票を打ち出すのが手間
  • 理事会の資料作りで、特に会計の部分が面倒
  • アナログでの管理が不安
  • 市販の会計システムはマンション管理会計に対応していない
  • 大手管理会社の会計システムは導入費用が高額

など、マンション管理の、特に会計上の問題は枚挙に暇がありません。

そこで、当サイトは、自主管理のマンション管理組合に最適化した専用の会計システムを製作しました。

マンション管理会計システムは、小規模なマンション管理組合に最適

会計システムを使うことで、マンション管理組合、そして入居者へのサービスも向上します。そして何よりも管理組合の業務量を減らすことが可能になります。

システム導入のメリット

  • 月次収支、年次決算書の作成が簡単➡報告書作成がスピーディーに!!
  • 管理費の滞納状況の把握が簡単。督促状の自動発行も可能
  • 未収金、前受金の把握が簡単
  • 引き落とし処理の出力も可能
  • 仕訳が分からなくても選択するだけにので、専門知識がなくても入力可能
  • ペーパーレス化
  • CSV出力機能でデータをエクセルに出力可能

マンション規模に合わせた最適な料金プランをご用意!!

  • 毎月の入力が分からない
  • 管理費滞納の相談がしたい
  • 修繕積立金不足や修繕計画の相談
  • 設備が故障したが対応できる業者が分からない

など、サポートが必要な方は、保守契約(オプション)により、上記の相談、サポートサービスが利用できます。